キャッシング・サラ金・融資に関する用語

ローンとは

ローンとは貸し金、融資のこと、つまりお金を貸すこと、あるいは借りることを指します。 「ローンの返済」というように、借りた(貸した)お金そのものを指すこともあります。 ローンには、使途目的が限定された住宅ローン、自動車ローンといった融資のほか、使途目的を限定しないフリーローンがあります。 返済期間が長く、金額も大きく担保を要するもの(例えば住宅ローン)は金利が低く、短期で小口・無担保のもの(例えばカードローン)は金利が高めに設定されています。...

ローンとは 詳細

キャッシングとは

キャッシングとは、クレジットカードや消費者金融などを利用してお金を借りることです。 一般にクレジットカードやキャッシュカードなどに附随しているキャッシング機能を用いて、ATMやCDから現金(キャッシュ)を引き出すことにより金融機関から小口融資を受けることを言います。 キャッシングの金利は高めに設定されているのが通例でしたが、最近ではキャッシングの金利を低く押さえたキャッシングカードも登場しています。 キャッシングの返済方法はリボ払いや翌月一括払いなど契約内容によって異なります。...

キャッシングとは 詳細

サラ金とは

サラ金とは、サラリーマン金融の略で、サラリーローンとも呼ばれている消費者金融専業者のことです。 無担保で小口の資金を簡便に消費者に貸し出す業態で給与所得者(サラリーマン)が主要顧客であることから一般にこう呼ばれます。 担保・保証なしで借りられる反面、銀行よりも金利が高めなのが特徴です。...

サラ金とは 詳細

融資とは

融資とは、資金を融通して資金需要者に貸出しを行うことです。 一般的な融資形態のほとんどが「金銭消費貸借契約」によるものですが、手形割引も融資の形のひとつです。 融資の際には、当事者間で元金や利息、返済方法などの融資条件が設定されます。 融資元本はその後の支払いに応じて減少し、利息金額は返済後に残る融資残高に対して計算されます。...

融資とは 詳細